ペットビジネスを繁盛させる 経営者のためのメールマガジン’19年11月3日号

2019年10月31日 (木)

カテゴリー : 

船井総研の金子男也です。

 

ビジネスパーソンのキャリアのピークは、

一体いつなのでしょう。

 

30代?40代?

 

独自固有の長所を伸ばせば、

50代でも60代でもそれ以上でも、

キャリアハイになるでしょう。

 

ここで、ちょっと類比的な雑談を…

 

85歳のレジェンドアーティストがいます。

フランキー・ヴァリ。

ザ・フォーシーズンズのリードボーカルです。

代表曲は

Sherry

Big Girls Don’t Cry

Walk Like a Man

Can’t Take My Eyes Off You

など。

※Can’t Take My Eyes Off You は

数多くの歌手にカバーされているスタンダード・ナンバー。

サッカー、高校野球の応援歌としても使われています。

 

そのフランキー・ヴァリが9月に来日しました。

体力的に、これが最後の来日ではないか?

ということで、超プレミア公演と謳われていました。

 

運よく前の方の席が取れ、

来日公演最終日に、

観ることが出来ました。

フランキー・ヴァリの往年の美声は健在で、

バリトンからファルセットまで

現役バリバリでした。

歌ったのは25曲。

「Can’t Take My Eyes Off You」も

目の前で聴きましたが、

誰かがカバーするナンバーより

格段に素晴らしかったです。

いや、むしろ、

本人がレコーディングした若い頃よりも、

今の方が上手く聴こえます。

歌い方は円熟味を増して、

味わい深くなっていました。

 

さて、85歳ということは、

昭和9年生まれです。

ザ・昭和一桁です。

翻って、思います。

85歳でバリバリの現役、

しかも、格段に上手くなっている。

これ、めちゃめちゃカッコいい。

こういうのを、生涯現役っていうのか、と。

 

フランキー・ヴァリの

9月の公演スケジュールですが、8回でした。

9月 6日 ホノルル

9月 7日 ホノルル

9月10日 東京

9月11日 東京

9月13日 大阪

9月26日 ミネアポリス

9月27日 グリーンベイ

9月28日 ローズモント

 

ちなみに、あのサザンオールスターズはというと、

今年のツアーで多い月は8回でした。

サザンはすべて日本国内ですが、

フランキー・ヴァリは太平洋を長距離移動します。

サザンの桑田佳祐は63歳ですが、

フランキー・ヴァリは85歳です。

そう考えると、

フランキー・ヴァリは凄すぎます。

 

このびっくり現象で、

人生観が変わりました。

こんなカッコいい85歳、みたことない。

80代でも第一線で活躍している人が実在するのです。

 

人生100年時代です。

貴兄のキャリアハイは何十代ですか?

 

ご愛読、感謝です。

 

 

【追伸】

動物病院向け経営セミナーを開催します。

 

動物病院 院長のための働き方改革

「続・経営バージョンアップセミナー」

 

残業時間を7割削減しつつ、

獣医師の生産性を4割改善した経営手法とは?

 

ゲスト講師: つつじヶ丘動物病院  院長 菅井 純子 氏

講師   :株式会社船井総合研究所

医療支援部 シニアエキスパート

チーフ経営コンサルタント 金子男也

東京会場:2019年11月28日(木) 12:30~16:30

@船井総研 東京本社

大阪会場:2019年12月 3日(火) 12:30~16:30

@船井総研 大阪 淀屋橋セミナープレイス

 

セミナーの詳細はコチラ

https://lpsec.funaisoken.co.jp/funai-animal/seminar/042261_lp/


経営相談はこちら CONTACT

0120-958-270

お問い合わせ