このような方にオススメ

  • 最近、歯科処置をしてくださる飼い主様が減少傾向にある
  • 一度処置をしてもそこから続かなくて困っている
  • 歯周病の予防の知識を伝えているが、伝わっていない
  • 歯磨きガムは売れているが、処置件数はなかなか増えない
  • 歯科処置を強化している競合院が増えているが、どうしたら良いかわからない

2013年年頃から動物病院業界でも本格的に「デンタルケア」に力を入れる院が増えてきました。

「歯科処置専門院」「歯科処置専門サイト」なども増え、
競争はより一層激しくなっていきます。

現在、弊社のクライアント様の取り組み内容や経営数値を見る中で確信できることとしましては、

診療フローを変えるだけで、飼い主様から定期的に予防歯科を実践してもらうことができる
歯科処置を求めて遠方から新規の飼い主様が来院してもらえることができる
大きな季節性もなく、病院の一つの柱となり得る

といったことが、一般の方に知られていないという事です。

また、明らかに簡単に集まる地区があることもわかっています。
まずは、下記の自賠責集患の成功事例をご覧ください。

WEBからの申し込みはコチラWEBからの申し込みはコチラ

自賠責集患の成功事例

歯科処置集患の見込みが高いエリア

上記の成功事例の通り、自賠責新規10名以上来院している院は数多くあります。
中でも、人口15万人以上の都市は成果が上がりやすいです。
特に、昔から対策を継続している院では、

5年以上自賠責新規10名以上の集客数を継続している院もあります。

上記の成功事例のように自賠責集患の見込みが高いエリアとして、

・熊本市・八王子市・静岡市・松山市・倉敷市・高松市・宮崎市・長野市・旭川市・高知市
・郡山市・久留米市・青森市・津市・長岡市・市原市・函館市・福井市・佐世保市
・山形市・富士市・松本市・高崎市・八戸市・厚木市・つくば市・伊勢崎市・上越市
・松江市・鹿児島市・日立市・秋田市・上越市・小田原市・山口市・松江市・日立市
・小平市・和泉市・弘前市・佐賀市・豊川市・釧路市・草津市・日野市・安城市・富山市
・宇部市・秦野市・磐田市・帯広市・松阪市・今治市・小山市・石巻市・上田市・越谷市
・川西市・野田市・米子市・多摩市・小牧市・刈谷市・尾道市・春日部市・八千代市
・土浦市・出雲市・古河市・栃木市・いわき市・金沢市・鳥取市・北九州市

※取り消ししている市は、既にお申込みがあり自賠責新規集患に成功したエリアです。

等は歯科処置新規10名~20名まで集まる可能性が高いです。

他にも、人口15万人以上の都市や人口10万人~15万人都市でも
歯科処置新規 5名~10名以上集客できる立地はあります。

エリアで限定1社募集させていただきます!

実は、まだまだ一般の方は、
ワンちゃん・ネコちゃんにとって定期的な口腔内のチェックや歯科処置が大切であるということを認識されておられません。

船井総研では、より多くの飼い主様・ワンちゃん・ネコちゃんを救済いただける仲間を増やしていきたいと考えています

そこで、今回はエリア限定で、
「歯科処置件数を月間10名以上伸ばしたい!」
「歯科処置売上100万円以上伸ばしたい!」

という先生をエリア先着1名限定募集いたします。

条件としては、

①地域一番信頼される歯科処置を提供したい
②月間広告費5万円以上使える
③HP新規立ち上げ費用をねん出できる(50万円~60万円)

という3点です。

もう一度申し上げます。
エリア先着1名限定です。
※条件に当てはまらない方はお断りさせて頂くケースもございます。

歯科処置新規10名以上集めることに興味がある方は、下記応募フォームから募集お願いします。

上記で紹介させて頂いているエリアも一部のため、自分のエリアはどの程度見込があるか?
について知りたい方もお問い合わせください。

担当コンサルタント

株式会社船井総合研究所 医療支援部グループマネージャ
シニアコンサルタント
砂川 大茂

慶應義塾大学大学院ソーシャルイノベーション学科卒業。船井総合研究所に入社後は、大手企業向けの戦略コンサルティング、および医療向けのコンサルティングに従事。医療コンサルティングにおいては即時事業アップのマーケティング、独自のビジネスモデル提案、WEBマーケティング、スタッフマネジメント・教育に関して圧倒的な評価を得ている。
医療・介護・福祉・教育コンサルティング部門にて創業以来史上最速でグループマネージャーに昇格。現在は顧問契約25社。国内最大級の医療向け経営研究会を主宰している。

株式会社船井総合研究所 医療支援部
村田 悠一

主に動物病院のWEBに特化したコンサルタント。「動物を通じて生活にハリを与える礎を」をモットーに日々コンサルティングに励んでいる。現場の状況を正確に把握した上で、優先順位の高いものを精査し、実現する。また、現場に近い目線を常に心掛けており、「スタッフが働きやすくいい環境の中で売上を拡大する強い組織づくり」の実現に日々尽力している。
時流の流れにしっかりと適応した永続できる動物病院の構築のお手伝いをするために、日々院長先生、現場のスタッフ、来院してくださる飼い主様に耳を傾ける。自分が関わる動物病の院長を含めスタッフ全員に人生のハリを与えることが、その結果病院としてのサービス向上につながり、最終的にはペットを飼う人たちの生活のハリを長く維持する。そこの橋渡しができるのが今はWEBであるため、今後もWEBマーケティングを積極的に推奨する。WEBマーケティングやマネジメントで実績更新中。