先制医療型動物病院セミナーの振り返りについて

2018年12月27日 (木)

カテゴリー : 

 

 

 

 

 

執筆者:株式会社船井総合研究所
動物病院ユニット

村田悠一

 

今回は、2018年12月12日(水)・16日(日)にあった

先制医療型動物病院セミナーの簡単な振り返りを行います。

 

全体を通してお話させていただいたことは、いかに下記3点です。

 

1.いかに組織基盤を強化させるか

2.いかに客単価を上げるか

3.いかに実行力を上げるか

 

ここからは上記3点を簡単に解説いたします。

 

1.いかに組織基盤を強化させるか

 

 

なぜ、組織基盤を強化させることがたいせつなのか。

それは、これから動物病院の競争は今までから想像できないくらい激化するからです。

 

正直に言います。

これから、経営不振で倒産する動物病院は増えます。

 

それも私達の想像を絶するほどに増えます。

 

倒産する一番の理由は、飼い主さんが減ったからです。

飼い主さんが減ってしまう理由は、飼い主満足度が高くないからです。

飼い主満足度が高くない理由は、サービス(説明力、診断力…)が行き届いていないからです。

サービスの源泉は、人です。

 

今でもすでに人を採用しづらい傾向が強いのですが、これからより人が採りづらくなります。

 

今、2018年現在で日本は労働力は約270万人足らないと言われております。

しかし、2025年には、労働力が約600万人足らなくなります。

 

給与も上がっております。

10年前、動物看護師の基本給は13万円前後でした。

しかし、今は18万円以上です。

 

わかりますか?

10年で5万円以上増えております。

 

だからこそ、従業員満足度の高い動物病院ほど、飼い主満足度を高める余地があるので、

生き残るのです。

 

2.いかに組織基盤を強化させるか

 

 

客単価とは、飼い主満足度とニアリーイオールです。

単価が高いということは、価値/価格が高いということであり、高い客単価を継続させるのは、至難の業です。

 

9,000~=これから目指す経営スタイル

7,500~9,000円=比較的客単価は高い(良い)

6,500~7,500円=客単価は一般的

~6,500円=客単価が安い

 

※あくまでも目安です。

 

外来数は減少していく一方です。

しかも、人口も急激に減ります。

 

それでも長く事業を継続させるためには、どれだけ飼い主の病気への理解を促進できるかです。

それしかありません。

 

病院のサービスとは、大きく2つです。

(1)病気が治る

(2)病気がわかる

 

これからは(1)だけでなく、(2)が大切であり、

そのためには、獣医師ではなく、看護師さんからの飼い主フォローが重要になります。

 

組織基盤を強化するためには、

内側のスタッフ間の問題と飼い主の行動を変える必要があります。

 

そうしなければ、持続可能な組織基盤はできないのです。

 

3.いかに実行力を強化させるか

 

 

これからの時代は、デジタル革命が進みます。

普通の受付はなくなります。

 

外部環境は急激な変化が起きます。

 

春と秋にDMを出せば良いと思っている院長先生がおられれば、それは非常に残念です。

古すぎます。

 

これからは、紙媒体には限界があり、

動画なども活用しなければなりません。

 

結局時間あたりの情報量が多い媒体を強化する必要があるのです。

 

それだけではありません。

 

人はよりアナログなサービス(親身な対応など)をリアルな世界で求めます。

 

そのためには、常に飼い主の習慣に合わせて、取り組みを改善、バージョンアップさせるしかないのです。

 

市場は変化を嫌うものを淘汰します。

 

皆様も実行をしてください。

 

聞いて満足しているようでは、潰れる時代が到来しているのです。

 

 

 

 

<あなたにオススメの関連内容について>

 

 

 

 

 

 

その他関連するブログ内容も掲載しておきます。

気になる記事があれば、クリックしてください。

< 船井総研 動物病院ユニットのサービス紹介 >

 

 

 

コンサルタントに無料経営相談

 

 

最新ノウハウ満載の無料メールマガジン

 

 

船井総研の動物病院専門 経営セミナーのご紹介

 

 

船井総研の動物病院ユニットのコンサルティングサービスのご紹介

 

 

動物病院の院長先生が3ヶ月に1回集まる経営勉強会

 

 

コンサルタント紹介

 

 

< よく読まれている動物病院の院長先生向け 経営レポート >

 

 

 

動物病院業界の現状について

 

 

[動物病院版]合同説明会に向け準備すべきこと

 

 

動物病院の売上アップの考え方について

 

 

[東京都編] 動物病院の数(施設数)の推移【最新版】

 

 

動物病院 経営コンサルタントの種類と選び方

 

 

動物病院の売上に関する全ての情報

 

 

獣医師が内視鏡設備を有効活用するためのノウハウ

 

 

動物病院業界の業界動向・市場規模について

 

 


経営相談はこちら CONTACT

0120-958-270

お問い合わせ